top of page

​複雑な建物の系統図のインプットを手助けします。この系統図を作成することで,自身も理解を深めることが出来ます。

  • 執筆者の写真300 suemitsu

【LANケーブルの選び方】カテゴリーと伝送速度の全知識

更新日:4 日前


LANケーブルとロボットが漫画風に配置されている
LANケーブルについての解説サムネイル

はじめに                      


現代社会において、データ通信は日常生活やビジネスにおける重要な要素です。


LANケーブルは、このデータ通信を支える基盤技術の一つであり、その性能は使用するケーブルのカテゴリーに大きく依存します。


本記事では、LANケーブルのカテゴリーごとの特徴と、適切なケーブルの選び方について解説します。


LANケーブルのカテゴリー              


LANケーブルには様々なカテゴリーがあり、それぞれ通信速度や周波数帯域が異なります。

LANケーブルのカテゴリー別性能表が見やすく表示されている
LANケーブルのカテゴリー別性能

ケーブルの選び方                   


LANケーブルを選ぶ際には、使用する環境や機器の仕様に合わせて、適切なカテゴリーのケーブルを選ぶことが重要です。


ここでは、異なる使用環境に応じたケーブルの選び方を案内します。


LANケーブルのカテゴリー別性能・特徴・使用場面を分かり易く表している
LANケーブルのカテゴリー別性能・特徴・使用場面

上の表に現在,主に使われているカテゴリーのみをまとめてみました。



5e…一般家庭・小規模オフィス


6 …中規模オフィス(PC・プリンタ機器使用)


6A…大規模オフィス


7 …病院・倉庫・工場など



と,まとめてみましたが


病院や工場でもカテ6(カテ5e)で運用しているところも多いです。


最近は10Gの通信速度を確保したいがため,カテ6が採用されていることもあります。


今から新規で配線するなら


一般家庭…カテ5e~6

オフィス…カテ6  

特殊現場…カテ6~7      


くらいが妥当かなぁ~と思います。




まとめ                     


今回LANのカテゴリーの選び方についてお話ししました。


現場のオーダーによって選び方は異なりますが,一つのベンチマークを設けておくことは


とても重要なことだと思います。



👨く 記事読んだけど結局どれにしよう~


👩く この規格で本当にいいのかなぁ~?


となってしまったらメールにてご相談ください!(上部📩マークをポチっっと)


      \最後までお読みいただきありがとうございました/


                ー執筆者ー 

サングラスをかけたサラリーマン風の男が図面を書いている
執筆者の自己紹介

閲覧数:5回0件のコメント

댓글


bottom of page